レポート > 撮影会 > センシティブ設定しないで済むくらいの着崩し撮影をした話

センシティブ設定しないで済むくらいの着崩し撮影をした話

初めての着崩し企画と聞いて飛びついた人。

2022/11/6 ランドリー中目黒 小松花恋 1

一定のペースでarchGPS競泳水着横丁なんかで撮影会やってる小松花恋ちゃんだけど、「着崩し」ははじめてなんだって。ま、ランジェリーはたまにしてるから露出度がどうこうって話ではないんだけど。ちょっとこう、淫靡ですよね。本人も恥ずかしがってるふうで。

使用スタジオはランドリー中目黒。こないだ別のモデルさんが使ってるのをみてちょっとおもしろそうだなーと思ったとこ。東急の中目黒駅と祐天寺駅の中間くらいの場所で、行きはカフェ目的で中目黒から歩き、帰りは気まぐれで祐天寺まで歩いた。行きは途中の野沢通りがいい感じの寂れ具合で、立ち止まってはパシャリとやった。

2022/11/6 ランドリー中目黒 小松花恋 2

ランドリー中目黒はその名の通り、1階がコインランドリーをやってるその2階。店の左側の狭いとこを入って裏戸から、狭い階段を登っていく。店内でも写真撮ろうかと思って覗いたらお客さんいたので遠慮した。

2022/11/6 ランドリー中目黒 小松花恋 3

準備してたらすぐに花恋ちゃん登場。急きょスカートを履いてたのは、最初に対面するとき下着丸出しなのが違和感っていうか恥ずかしかったかららしい。まあすぐ脱いでもらったんですけど(鬼)

2022/11/6 ランドリー中目黒 小松花恋 4

昼過ぎくらいの時間で、日差しが部屋へ半分差し込む。格好が格好だからカーテンは開けないように言われたけど、逆に白カーテンを通した光がいい感じ。

2022/11/6 ランドリー中目黒 小松花恋 5

メガネは花恋ちゃんが用意してくれたもの。

2022/11/6 ランドリー中目黒 小松花恋 6

上ニット、あとは下着っていうのが日常感ぽくて、そういう雰囲気で撮れたんではないかしら。

「優しくリード」したかはともかく、そんなに緊張してたふうにはみえなかったんだけど、内心そうだったのかな。着崩しだからってすごくエロ側へ寄せるのも花恋ちゃんのキャラ的に違うと思ったし、そういうの撮れるとも思えなかったんで、あんまり意識せずに撮ってた。それは正解だったんじゃないか。

2022/11/6 ランドリー中目黒 小松花恋 7

TwitterへはSensitive設定にするか迷ったけどしなかった。でもたぶん(水着撮影に慣れきった)僕の感覚は一般より許容範囲がだいぶ広いはずで、その判断がどうなのかなっていうのは残る。花恋ちゃん自身が設定してないっていうのも後付けの理由にはなるけど。アカウント分けちゃえばってのも。なかなか難しっすね。

2022/11/6 ランドリー中目黒 小松花恋 8

とはいえ撮影そのものは自分のなかではたいへんよかったのでした。ありがとうございました。

※掲載した写真の転載はご本人と所属事務所様以外はできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください