お祭り騒ぎで楽しかった舞台版まいっちんぐマチコ先生の話

前回の舞台版のときはあえてスルーした。だって、どーゆう客層を狙ってるのかあからさますぎるじゃないすか。そこへのささやかな反発で。でも今回は行っちゃう。言わずとしれた、まいっちんぐマチコ先生の舞台。

舞台版『まいっちんぐマチコ先生 〜こんな世界に誰がした??世直しバック・トゥ・ザ・ティーチャーの巻〜』
2018/5/4 13:00~ 築地ブディストホール
原作 えびはら武司
脚本・演出 ゴブリン串田
出演 片岡沙耶 / 田沢涼夏 / 大塚結生 / 星乃しほ / 美月まりも / 鈴原優美 / 崎野萌 / 星優姫 / だんしんぐ由衣 / しいはしジャスタウェイ / ネゴシックス / 水野以津美 / 橘あるひ / 関口ふで / 片瀬美月 / 西間木猛 / 熊谷藍 / 永友春菜 / 柳瀬早紀 / 中村伶奈 / 日向ちよ / 麻倉ひな子 / もりしょうこ / 神崎晴香 / 水月桃子 / 佐藤梨菜 / 樹智子 / 江里奈 / 絢瀬かのん / 石川竜太郎

ちなみに、原作についての知識はそんなにない。コミックの連載開始が80年、アニメが81年だそうだけど、どっちもちゃんとみた記憶はなくて、「まいっちんぐ」「ボインタッチ」とか後付けの知識だけだったりする。当日の客層はわりとそのへんカバーしてそうだったけどどうなんだろ。まあざっくりとした知識だけでもじゅうぶん楽しめました。

“お祭り騒ぎで楽しかった舞台版まいっちんぐマチコ先生の話” の続きを読む

終演後面会はとてもとても苦手な話

まったくなあんにも調べないで行ってきた。あとでサイトみたら去年2月公演の再演なのだね。オーロラタクトさんコラボも同様みたい。

ベニバラ兎団 PRODUCE THEATRE 17th STAGE
『アカシックレコードクラシック』
2018/5/2 19:00〜 中野HOPE
脚本 川尻恵太(SUGARBOY)
演出&プロデュース IZAM(ベニバラ兎団)
出演 原さち穂(ベニバラ兎団) / 小田切瑠衣 / 今井瞳 / 黒田由祈(東京ハイビーム) / 森丘崇(オーロラタクト) / 新川悠帆(ベニバラ兎団) / 青野楓花 / 川竹達也(劇団Sky Tmg’s) / 宝生あやほ / 三浦孔美 / 緒方夏生 / 黒木あや / 永井良 / 日比博朋(ベニバラ兎団) / 飯田南織(ベニバラ兎団)
ピアノ演奏 アッコ(オーロラタクト)

終演後のハッピーな余韻っていいよね。

“終演後面会はとてもとても苦手な話” の続きを読む

初めてのぐりむの法則は自分のなかでの解釈になかなか苦心してしまった話

ぐりむさんの演劇はどこかで聞いた覚えがあって、もともと興味があったんだけど、もうそこそこの間応援してる大和田紗希さんが出演するというので。

ぐりむの法則 paradigm shift.1】怖いぐりむ第2弾
『カナリアイロニカル』/『カメレオンラプソディー』
2018/4/5 テアトルBONBON
作・演出 えのもとぐりむ
出演
『カナリアイロニカル』
SHOGO(175R) / 上野なつひ / 安達健太郎 / 清水一希 / 水原ゆき / 柴小聖 / 塚本英亜 / 山本涼平 / 渡部将之(円盤ライダー)
『カメレオンラプソディー』
松田大輔(東京ダイナマイト) / カジ / 堤裕樹 / 堀丞 / 天野美咲 / 廣瀬菜都美 / 瀬戸梓友 / 大和田紗希 / 内田菜々 / 宮内慧人 / イマニヤスヒサ

2本立てを同日で一気に。

“初めてのぐりむの法則は自分のなかでの解釈になかなか苦心してしまった話” の続きを読む

再演の評価は観てる最中から難しい話

15年3月の第7回公演以来、3年ぶりの再演。

劇団ハーベスト第13回公演
『明日の君とシャララララ』
2018/3/29 14:00〜 下北沢 小劇場B1
脚本 小林佐千絵
演出 中村公平
出演 葛岡有 / 篠崎新菜 / 久保田紗友 / 布施日花梨 / 弓木菜生 / 山本萌花 / 高橋紗良 / 加藤梨里香
濱田龍司 / 冨田裕美子 / 長峰みのり / 前澤航也

その初演は、僕にとっての初めての劇団ハーベスト観劇で、今でもいちばん残っている公演だった。しばらく後の物販で買った公演DVDは、未だに観ないで大事にとってあるくらい。思い入れが強いだけに、もし比べて良くなかったらイヤだなあと。

だから、ちょっと迷った。

“再演の評価は観てる最中から難しい話” の続きを読む

今回のハーベストは落語で一席という話

年末恒例、ハーベスト冬の特別公演の観劇は3年連続。毎回チャレンジングな内容だけど、今回は『落語』。

劇団ハーベスト 冬の特別公演
『この泥棒ネコッ!〜お後がよろしくないようで〜』
2017/12/27 夜の部 19:00〜 アトリエファンファーレ高円寺
脚本:益永あずみ
演出:中村公平(劇団レトロノート)
出演:宮武佳央加藤梨里香、篠崎新菜、川畑光瑠、葛岡有
イイ感じの声の出演:マツモトクラブ

あくまでも落語は本筋においてはツールの一つで、お話のメインは女子の友人関係のドタバタを描いたコメディ。思いのほか楽しめてしまった。

“今回のハーベストは落語で一席という話” の続きを読む