ストリート系なら下北沢っていう話

ストリート系ファッションの何たるかはちっともわかってないんだけど。

2022/4/24 下北沢 ミサキ 1

一寸木美岬(ミサキ)さんを1年半くらいぶりの撮影。その間「そろそろ撮りましょうか?→コロナで宣言発令」みたいなのを繰り返してた気がする。都内で感染者数○千人でもまん防ですらないっていう最近の雰囲気なら、行くぜ!って思えば行けちゃう感じになったので、やっと。

“ストリート系なら下北沢っていう話” の続きを読む

2022年最初のキーワードは〝自然体〟な話

新型コロナ第6波に腰が引けて、2022年の撮影開きは4月に入ってようやくっていう。

2022/4/16 Nadja撮影会 小黒こまち 1

Twitterに流れてくる写真がきっかけで、イベントコンパニオン等のキャスティング会社である株式会社デランジェが運営する「Nadja撮影会」へ初めて参加してみた。イベコンの会社らしくモデルさんはスラッとキレイな方が多い印象で、女子大生とかがアルバイト感覚でモデルしてるようなところとはちょっと違う気がする。

そして、ここ重要、使用スタジオが独特で、撮影に多用されるハウススタジオじゃなく、ちょっと変わった、そして個人的に好みな場所が多い印象なの。

“2022年最初のキーワードは〝自然体〟な話” の続きを読む

珈琲頂くのメインのつもりでふらっと10分撮影会の話

2021年の最後は、arch撮影会の『10分撮影会&珈琲』という一風変わったのへ行ってみた。最近よく目にする『お試し撮影会』的なのと『お茶しましょうイベント』の合体。

年末のあいさつにふらっと立ち寄れるような軽めのイベントっていう趣旨だったみたい。僕が行ったのは最終部で、たまたまそこだけ予約が少なかったから、空いててのんびりできるかなーという目論見だったのだけど。

“珈琲頂くのメインのつもりでふらっと10分撮影会の話” の続きを読む

再演でも記憶力が貧弱なおかげで初演のようにおじゃってしまった話

再演のお芝居を観に行く機会って、これまであんまりない。ヲタらしい振る舞いとしては全通しちゃうみたいなのもあるけど、そういうのもちょっと腰が重いから、同じストーリーを繰り返して観る経験は少なかった。

でも今回は2017年初演だったのの再演。演者が違ったし、観たら図らずも自分自身の記憶力のなさが奏功して、ぜんぜん気にせず楽しめちゃったっていう。

“再演でも記憶力が貧弱なおかげで初演のようにおじゃってしまった話” の続きを読む

寅年にちなんだ装いで谷中銀座を闊歩する話

毎年末に笑輝ちひろさんにお願いしてる干支の撮影は、6年目にして初の屋外。あんまりコスプレ色が強いと、撮る方も撮られる方も恥じらいが出てしまうかなと思って、

2021/12/11 谷中銀座 笑輝ちひろ 1

寅年は虎柄刺繍のスカジャンにしてみたー。

“寅年にちなんだ装いで谷中銀座を闊歩する話” の続きを読む