レポート > 撮影会 > ヌンチャクガールの別の顔の話

ヌンチャクガールの別の顔の話

8月開催予定だったものの諸事情で中止になった森累珠さんの撮影会。リスケされた9月は最後の空き枠へ申し込めたので行ってきた。

2022/9/11 森累珠 1

るいちゅ(この呼び方なんか懐い)はコロナ禍でもわりと活動継続してた印象だけど、都合が合わずあんまり会えてなかった。去年夏の映画上映会での舞台あいさつも面会スルーしたから、えーと、いつ以来だろ?

この日はスタジオ撮影で、場所は錦糸町駅の近く。いつもどおり早めに行ってカフェで時間調整をと思ったんだけど、このへんって日曜休みの店が多いみたいで良さ気なのが見当たらない。ファストフードで雑に済ませちゃった。出かけたときの喫茶店巡りも楽しみにしてるんだが。

住所を頼りに向かったものの入り口がよくわからず、うっかり隣のビルへ入っちゃうやらかし。なかなか来ないからか様子見に出てきたスタッフ氏(!)が声かけてくれて助かった。

2022/9/11 森累珠 2

申し込みフォームでの衣装希望に「おまかせ」を選ぶのは、モデルさんがどういうの着てくるかしらって楽しみにしてるの意。今回はグリーン系のワンピース。最後の方でマゼンタ色の大きな花を抱えて撮ったんだけど、色の映えがよく合って結果としてとてもよいチョイスだったのでは。蜷○女史ってほどにバッキバキには現像しなかったけど。

2022/9/11 森累珠 3

よく覚えてて映画の感想聞いてないから話せって言われたりとか、こっちからもるいちゅーぶへの道の話したりとか。

こっち方面でちょっとバズったみたいで、そっちのお客さんが増えたみたい。女の子の存在はレアだろうからある意味でヲタサーの姫的な感じもあるのかしら? そういう層へこういう写真がウケるのか、それとも逆にウケないのか。

2022/9/11 森累珠 4
2022/9/11 森累珠 5

別の部の参加者には、撮影そっちのけ系もいたみたい。本来女優さんなんだからそうなるのは当然っちゃあ当然。ていうか僕も半分しゃべりに来てるから他人のこといえない。役者なのにこういうイベントやってくれるのはありがたいですよ。

2022/9/11 森累珠 6

また次の機会も楽しみにしてますー

※掲載した写真の転載はご本人と所属事務所様以外はできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください