慣れない下着撮影(というか女児服撮影)な話

緊急事態宣言で自粛してたら、個人撮影会はようやく今年はじめてっていう。一発目が4月ってのは想像してなかったわー。

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 1

んで、かなりフェチ色の強い撮影をしてきた。普段は流されがちなんだけど、いつもよりは主導的に撮ったつもり。モデルさんは初めましての小林くーちゃん。衣装は女児服で下着見せもありっていう。いわゆる「#大人なのに女児服着てる」の方向性。

女児服パンチラに辿り着いてしまった

なんでかっていうと、自粛、自粛で撮りたい欲が減退気味だったんで、あえて逆張りを狙ったというか。やっちまったぜ的な。

グラビア好きを公言するわりに、露出系の撮影ってあんまりしたことない。

思い切ってフルヌードに挑戦したときは大失敗だった。懐具合と相談して素人モデルさんを選んだら、直前に海水浴へ行ったとかで全身ひどい日焼けっぷり。人柄はよかったけどモデル意識は果てしなく低かった。赤くただれた肌はレタッチの練習にはなったけど、別にそういう目的じゃないし。

唯一の下着撮影はその真逆でとてもよかった。何度か撮ったモデルさんからの希望で、水着から下着へ当日変更っていうウソみたいな展開で、そこそこ信用されてんのかな?っていううれしさ。スタジオ内のキッチンセットでは生活感のある撮影ができた(惜しむらくは掲載NG)。

それとは別に女児服撮影も一度したんだけど、そちらはモデルさんの意向——女児服好きの変態がわっとフォローしてきたのがイヤだったそう——で掲載OKがすぐ削除になって消化不良だったりした。

「女児服」+「下着」は、その合わせ技って感じ? モヤモヤしたまんま数年だったのが、今回のでリセットされた感じ。どロリコンなのに時間かかりすぎだろ。

女の子部屋で撮る

シルバーローズスタジオ撮影会は、サイト見たらわかるとおり露出多めの撮影をメインにしてるところ。スタジオ運営の趣味なのか、いくつかある部屋のひとつがそのためにしつらえたみたいな「女の子部屋」なの。受付時にスタッフから「そこでいいですか?」に即答「いいでーす」で、他の部屋を見るでもなく待機。

ぬいぐるみとか、飾りとか、洋服掛けにかかったかわいい服とか。落ち着かなくてとりあえず配置を整えてみたり。

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 2

くーちゃん登場。タイマーセットして撮影開始。

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 3

ドアは開け放っているけどいちおう個室なんで、まずおしゃべりしても大丈夫か確認する。マスクしててもイヤがる人はいるだろうし。はじめましてだとパーソナリティを様子見したい気持ちもあって、黙って撮るのはちょっとつらいんで。

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 4

写真でみてたイメージよりはお話してくれたような気がする。

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 5

メガネは持参してくれたのと、僕が持っていったのと。

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 6

そういう話をこっちから振ってるくせに、下着見せを「恥ずかしい」って言われるのはわりと困った。水着までだとまた違うんだろうけど、グラドルさんなんかはよっぽどあっけらかんとしてる。なんの指示もしてないのに脚パッカーンとかする人はけっこういるし。

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 7

そういう意味では、下着OKなポートレートモデルさんの生態はまだわかんない。コロナ禍のせいか、肌の露出を増やすモデルさんがやけに目につくようになってるけど、機会をちょっと増やして探ってみようかしら。

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 8

同様にいろいろ活動しづらいのか、くーちゃんは家でゴロゴロしてるみたい。お腹あたりは引き締めるって言ってたんで、次回は6パックを期待してます(極端)。ありがとうございましたー!

2021/4/3 小林くーちゃん 女児服 9

ちなみにSNSだとセンシティブな画像に判定されちゃう気がして、あんまりアップしてない。こっちは気兼ねないのがいいね。独自ドメインで運用してるメリットをやっと感じられた。

※掲載した写真の転載はご本人と所属事務所様以外はできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください