長らくぶりでも受ける印象は変わらなかった高梨あいちゃんもう19歳かって話

以前は当日ふらっと出かけることもままあったけど、コロナウイルスの感染拡大中のタイミングでそんな気になるとは思わなかった。なんでかしら。

高梨あいちゃんのDVD新作発売イベント@ソフマップへ行ってきた。もう19歳だって!

高梨あい『あいの季節 高梨あい』DVD/BD発売記念イベント
2020/8/16 16:00~ ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館6F

※ 自分で撮った写真もあるのですが、ネット掲載していいのか不明なので、あいちゃん自身のツイート埋め込みでお送りします。

イベントのコロナ対策としての「握手不可」「マスク着用」「ツーショットチェキは透明シート越し」ってのはよく聞いてたけど、この手のイベントで内容が「撮影会(トークショーなし)」はなかなか斬新だと思った。

参加するには、CHEERZのチケット予約サイト「チアプレ」でイベント参加券と商品を買い、店頭でQRコードを見せる仕組み。そこで検温と手指消毒も。7Fの椅子に並んで座って待ってる間、後から来たお客さんの顔を見てたんだけど、マスク越しでもわかるくらいの顔見知りはいなかった。昔馴染みに会えるのをちょっと期待してたんだけど。

15分前集合なのに、遅刻してくるのが多数。いい大人が何やってんの。

時間になったので並んで6Fへ移動。ステージ前へソーシャルディスタンスで並ぶと、あいちゃん登場。衣装の「マリンルック」(業界語)は、マリンルックにしては露出多めだったんではないかしら。

いちおう出てきたときにひと言二言あいさつ的なのがあったけど、確かにMC芸人もいない。イベントの回し方も、一人ずつ「撮影」「ツーチェキ」「お渡し」の一連をやって、終わった奴は即退場。待ってる間は並んで立たされてて椅子もない。3密を避けるため長時間いさせないぞっていう店の強い意志が見えたね。

僕の番になって、さあ撮るかってカメラ構えるとあいちゃんアワアワと動揺してる。どうやらごぶさたの奴だって気づいたらしい。帽子にマスクしてるから目元くらいしか見えないはずなのに、よくわかったねー。あ、独特の怪しげな動きでバレたのかも。

撮影は30秒であっという間。透明スート越しに特典お渡し&ちょっとだけお話。短かったけど会えてうれしかったよーという気持ちは伝わった、かな。

これまでのだと、2着目衣装の時間も自席から眺めててOKだったりすることが多かったんだけど、今回は一度退場するルールだったんで、退出してそのまま帰宅。会場で見かけた昔なじみのスタッフさんも、タイミングなくてあいさつできなかったのは残念。

5、6年ぶりくらいかなというだいたいの予想は、帰ってから記録(写真)を漁ってみたら、群がるヲタクの壁に阻まれて何も撮れずすっかり意気消沈してそれ以来行かなくなってしまった2014年12月の某撮影会以来、実に5年半ぶりなのだった。あー、イヤなこと思い出しちゃったよ(笑)

でも今回、あの頃のヲタクは雲散霧消しちゃったみたいだし、また気が向いたら行こうかな(毒)

ちなみに、秋葉原も今年になってはじめてだった。そっちはブランクぜんぜん感じなかったけど。

あいの季節 高梨あい [DVD]

新品価格
¥3,260から
(2020/9/6 17:23時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください