ドタキャンされてその後のフォローもなければそりゃあ落ち込む話

けっこう楽しみにしてた12日の個人撮影会が、モデルさんの体調不良で当日キャンセルに。

理由が理由だから「しょうがないなー」って、別に怒ってたわけじゃないんだけど。主催の方がすごく謝ってくれて、もしかして怒ってるようにみえたかしら。そのとき口走った「いいっスよーよくあることっスからー」ってのはわりと本心なんだケド。

推し事ならぬお仕事では、ドタキャンってそうそうないんですよね。スケジューリングそのものが職能だし、ましてや社畜は高熱だろうと何だろうと出社するから。それに比べると撮影会モデルの欠席ってかなり多いよね。最近は慣れちゃって感覚がマヒしてるけど、冷静にみると超絶多い。フレッシュフォトジョのアキバ2大セッション撮影会なんて、欠席者ゼロの日が珍しいもん(苦笑)

出演者情報をチェックしてるだけで「この子また休んでら」って名前覚えちゃった子がいたり、さらにそういう子が集まってる事務所の存在に気づいちゃったりして、その後の判断材料として重宝しとりマス。本人の体調だけじゃなく、それはもう事務所の管理上の問題でしょ、と勘繰らざるを得ないっていう。

件の子は、ツイッターみてみたらその時間帯のつぶやきこそないものの、しばらくしてからしれっと別日の告知なんかしてたりして、弱味を見せたくない人なのか、それとも…。初見でお互い面識ないからリプなんかしませんけど、そうやってないコトにされてんのにはがっかり。残念だけど後日再挑戦って気分でもないかな。

代わりに入った猫カフェは、ちょうど猫ちゃんたちのお昼寝タイムで、あんまり構ってもらえず消化不良。そういうときはそんなもん。

そして、その後行ったFresh! Photo Sessionが楽しかったのとは別に、やっぱり欠席者がいましたねえ。そんなもん。

はあ。

おまけ。フレッシュ、今月から値上げしてるの知らなくてお会計で驚いた。「フォトジョより安いから」って理由にするほど差がなくなったナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。