ポイントカード満了特典をしれっとスルーされる話

30日は、お昼に原宿で屋外撮影、夜に上野で舞台観劇。その間がぽっかり6時間も空いちゃって、何して過ごそうかと。屋外撮影は「雪で身体も濡れて冷えるから、一度帰ってシャワー浴びたいナー」なんて考えてたんだけど、小雨すら降らず。そうするとわざわざ帰るのも億劫なのよ、そこそこ遠いから。

ふと、フォトジョの満了ポイントカードがあるのを思い出した。500円割引の期限は1月いっぱいで、行くならその日しかない。出演モデルを確かめてみたら孟琦ちゃんがいる。

よーし、行っちゃうか!

孟琦

秋葉原まで移動して、のんびり昼食したら、撮影会には2時間いればちょうどいいくらいになった。とりあえず3時間パックにして、途中で出ればよさげ。ポイントカード出して、支払いする。

時間つぶし以外のもう一つの目的は、この前買ったレンズの試運転だったんで、そっちを取り付ける。スタジオデビューにセッション撮影はうってつけでしょ。

この日のモデルは全部で15人だったけど、過去に撮ったことがあるのはその孟琦ちゃんと、藤本めいさん、青山桃子さんの3人だけ。「セッション撮影は出会いの場」のつもりだから、それくらいでちょうどいい。

孟琦

もーちゃん——孟琦ちゃんのことをそう呼んでるのだけど、他のカメラマンさんは「きーちゃん」とも呼んでた——は、水着ナシでも常に数人並んでるくらいに人気。顔覚えてくれてたらしく、後ろに並んでるの見つけて笑顔で手を振ってくれた。日本語はカタコトだけど、僕は雑な性格だからそんなの気にせずにガンガン日本語で話しかけちゃう。言葉覚えるにはそのほうがいいでしょ?とかなんとか。

わりとやんちゃな感じがする。もっと言葉覚えたら、もっとおもしろそうダナー。

湯田可奈美

湯田可奈美さんは〝レイヤーさん〟だそうで、しかもハーフとか。「ハーフの子、好きなんです!」とアピールしちゃう。後でツイッターみたらワンピースのルフィとかやってて、そのギャップ。

相沢仁菜
高橋ナツミ

相沢仁菜さんはイジりたくなるタイプで楽しかった。高橋ナツミさんとともにDISDOLのメンバーらしい。って、みさきまゆちゃんがいるトコか。

藤崎日菜子

本職は役者な藤崎日菜子ちゃんは、帰ってからプロフィールみたらパイク所属とか。

いろいろ考える。

テスト運転もあったから、いつも以上にガシガシ撮ってて、数えたら15人中12人撮ってた。

52mm(※35mm換算)は、立って全身入れるのはキビシイけど、これくらいの広さがあれば、まー問題なし。フレッシュのセッションだともしかしたらちょとキツいかも? 手ぶれ補正がないので、これまでよりもうちょと気を使った方がいいかなと。

帰ってからレシート見たら、ポイントカード割引されてないっぽいんだが。おいフォトジョ。いや、怒ってないよ。怒ってない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください